『孤独のグルメSeason7』放送日放送時間は?情報を詳しく

『孤独のグルメSeason7』放送日・放送時間はいつ?情報を詳しくご紹介します!

2012年1月にスタートした『孤独のグルメ』が深夜ドラマとしては異例の7シーズン目に突入します!

『孤独のグルメSeason7』の放送日はいつから、放送時間なども確認しましょう!

 

『孤独のグルメ』とは

テレビ東京系金曜深夜にて放送されていた『孤独のグルメ』のSeason7が2018年4月6日深夜より放送されることになりました。

『孤独のグルメ』とは、主人公の井之頭五郎が、ふらりと1人で立ち寄った飲食店で、淡々と食事を楽しむ様子を描くドラマです。

 

いわゆるグルメもの、というジャンルになりますが、連ドラとしてここまで成立しているものは珍しいです。

 

こういったグルメ番組は、「食いしん坊万歳」など名物料理ありきでロケを行うグルメリポート形式ものばかりです。

しかし『孤独のグルメ』で紹介される店は、主人公が住む関東を中心にした町の大衆食堂などの庶民的な店ばかりです。

サラリーマンがお昼休みにランチを食べる店、といった感じのどこにでもある風景を、一極集中してとらえドラマ仕立てに仕上げているところが興味深いです。

 

しかしこのドラマの放送帯は深夜です。

こんな深夜に大衆食堂のランチメニューに興味なんか持つ人いるの?と、放送当時は制作側もやや自虐的だったようで、当初はドキュメンタリーとして企画があがっていたようです。

 

しかし、予想に反してその反響は大きく、放送後はドラマに登場した店が大繁盛するなど、話題になりました。

若いサラリーマンばかりかと思いきや、意外にも高齢者からの問い合わせも多く、放送終了後は次回はいつやるの?といった問い合わせがあったと言います。

そんなこんなで、2012年に始まった『孤独のグルメ』もいつのまにやらSeason7を迎えることとなったのです。

 

原作はグルメ漫画

『孤独のグルメ』の原作は、原作:久住昌之さん、作画:谷口ジローさんのタッグによる漫画です。

原作者の久住昌之さんは、漫画原作者であり漫画家でもあり、エッセイスト・作曲家など多彩な顔を持つ方で、水沢悦子さんの作画による『花のズボラ飯』の原作者としても知られています。

 

作曲家として、ドラマ化された『孤独のグルメ』や『花のズボラ飯』のBGMも一部担当されています。

グルメ本は他にも原作者としてかかわっており、漫画原作としては『野武士のグルメ』や『サチのお寺ごはん』『昼のセント酒』などがあります。

 

連載は1994年から1996年にかけて、扶桑社の雑誌『月刊PANJA』誌にて掲載され、2008年には『週刊SPA!』に読み切りとして掲載されて以降、2015年まで継続して掲載されていました。

連載は終了したものの、食品会社などとのコラボレーション企画で、主人公が商品を紹介する漫画が掲載されるスペシャル企画もあったりしました。

 

しかし、作画を手掛けた谷口ジローさんは残念ながら昨年の2月にお亡くなりになっており、新作を期待することはできなくなりました。

じゃあ作家を変えて出せばいいのでは?と思う人もいるかもしれませんが、絵柄が変わってしまったらそれはもう続編とはいえませんよね。

そもそも長年タッグを組んできた漫画です。そういうものではありません。たまに原作者と別の漫画家がシリーズものの漫画を継続することもありますが、大抵あまり評価はよろしくありません。

 

久住昌之さんは、「絵を描く人がもう旅立ってしまったため、3巻が出ることはありません」とコメントしています。

そして、惜しむらくは谷口ジローさんが描かなかった最後の未発表エピソードが1話分存在するということでした。

 

書籍は 扶桑社より既刊2巻が発売されており、文庫版や新装版があります。

完結、と書かれていないのは谷口ジローさんが逝去されたためであり、未完のまま終わるということになるのでしょうね。

 

Season7まで続く人気のヒミツ

『孤独のグルメ』は、主人公の井之頭五郎が、仕事の営業先で見つけた飲食店にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを食べる様子が描かれる物語です。

普通の中年男が、おひとり様で食事を楽しむシーンとその心理描写が描かれている、まるでドキュメンタリーのような内容です。

 

それだけなのに、なぜここまで長寿番組として愛されることになったのでしょうか。

 

1つは主人公・井之頭五郎を演じる松重豊さんの存在でしょう。

夜の番組にもかかわらず、松重豊さんの見事な食べっぷりに、思わず食欲をそそられてしまう視聴者から「夜食テロ」などと呟かれ、その人気に拍車がかかりました。

ドラマ化されるにあたり、当初原作者の久住昌之さんからは、「漫画とは別モノだから」などとドラマ化を不安視し、予防線をはったような言い方をしていましたが、松重豊さんの演技に発言を撤回し、その内容を絶賛することになりました。

 

松重豊さんは本作が初主演作となりました。

それだけにここまで愛される番組になったことは感慨深いのではないでしょうか。

 

しかし、内容が内容だけに、ご本人もそう長くは続かないとも思っていたそうで、Season3で辞めるとも言っていたそうです。

しかし、視聴者からの要望に、ご自身の需要があることを悟り、また毎回食堂での食事のシーンが続くため、太ったり血圧が上がったりする有名人も多いせいか、ご自身も健康の面で着にしていたのでしょう、検査した人間ドックでも引っかからなかったことから継続することにしたそうです。

 

そしてもう1つは、紹介した店が人気を呼び、繁盛してしまったこと。

これはもう相乗効果というヤツですよね。

 

テレビで取り上げられた店はやっぱり話題になりますし。

 

でも『孤独のグルメ』で取り上げるのは通常テレビのグルメ番組では扱わないような地味目の食事処ばかりです。

そこが逆に敷居が低くて視聴者に受け入れられたのでしょうね。

 

Season7ともなれば、いろいろと趣向をかえなければなりませんが、今回は初心に戻って町のグルメを紹介するということです。

 

『孤独のグルメシーズン7』放送日程・放送時間

第1話

4月6日(金)深夜0時12分~

第2話

4月13日(金)深夜0時12分~

第3話

4月20日(金)深夜0時12分~

第4話

4月27日(金)深夜0時12分~

 

 

まとめ

今回は『孤独のグルメシーズン7』のドラマ情報と放送日程・放送時間をお伝えしました。

最終回までまとめていきますのでまた確認してください。

 

day time
1話 4月6日(金) 24:12~
2話 4月13日(金) 24:12~
3話 4月20日(金) 24:12~
4話 4月27日(金) 24:12~
5話
6話
7話
8話
9話
10話