『家政夫のミタゾノ』5話動画視聴法のおすすめ

『家政夫のミタゾノ』2018年版・第5話を見逃した場合の視聴はネットの動画で視聴可能です。

第5話ではあの減量にコミットした佐藤仁美さんがメインゲストで出演!

見逃せない『家政夫のミタゾノ』2018年版・第5話を動画で安全確実に視聴する方法を詳しくご紹介します。

 

家政夫のミタゾノ見逃し視聴方法

U-NEXTで見逃し配信中!家族での利用にも人気

『家政夫のミタゾノ』をポイントで視聴OK

≫U-NEXT公式サイトへ

 

『家政夫のミタゾノ』動画5話見逃し視聴方法とは

『家政夫のミタゾノ』を見逃した場合は動画配信サービスのU-NEXTで見逃し配信視聴ができます。

U-NEXTは月額1990円で対象ドラマが見放題で、初めの31日間無料お試しキャンペーンをおこなっています。

お試しキャンペーンに登録すれば600円分U-NEXTポイントがもらえます。

『家政夫のミタゾノ』の視聴にはポイントを使えます。(1話につき300ポイント)

公式サイトの情報チェックはこちら
≫U-NEXT公式サイトへ

 

U-NEXTについて詳しく解説

国内最大級の配信数があるU-NEXTは、

  • スマホ
  • パソコン
  • テレビ
  • ゲーム機

などがあれば気軽にドラマだけでなく映画を視聴することができます。

 

U-NEXTには次のような特徴があります。

  • 月額1,990円に毎月U-NEXTポイント1200円分もらえるので新作や見放題対象外作品も追加料金なくポイントで視聴ができます
  • U-NEXTは国内最大級の動画配信数のほか、最新号の雑誌が70誌以上も読み放題でコミック書籍も読めます
  • 初めの31日間無料でお試しキャンペーン中31日以内の解約も可能ですので安心して始められます
  • 無料お試しに登録するとで600円分のU-NEXTポイントがもらえますので『家政夫のミタゾノ』の視聴に使用できます
  • ひとつのアカウント(親アカウント)があれば子アカウントを3つまで設定可能。つまり一人の申し込みで最大4名で利用ができるので、4人家族なら一人あたり500円ほどで利用ができお得です。ご家族でのご利用にも人気です。

 

U-NEXTで視聴できる作品

国内最大級の配信数!

  • 『FRINGE(フリンジ)』あのJ.J.エイブラムズ監督科学サスペンス(海外ドラマ)
  • 『ウォーキング・デッド』ゾンビが蔓延する街!?大人気海外ドラマ
  • 『LOST』飛行機事故から無人島生活へ…謎が謎を呼ぶ連鎖に多くの人を魅了した大作海外ドラマ
  • 『太陽の末裔』軍人と女医…映像美のなか鳥肌もの甘セリフも話題の韓流ドラマ
  • 『半分、青い。』朝ドラや大河ドラマも配信
  • 『勇者ヨシヒコと導かれし七人』山田孝之主演大人気ドラマシリーズ第3弾
  • 『ホリデイラブ』浮気現場やその相手に“あざとかわいい”と話題沸騰
  • 『BORDER』死者の声が聞こえる特殊能力刑事・小栗旬ほか波瑠・遠藤憲一

地上波チャンネルドラマを網羅でき、映画やアニメ、キッズチャンネルまでとにかく豊富な配信数!

 

詳細情報はこちらから!配信中の作品をチェックできます
≫U-NEXT公式サイトへ

 

『家政夫のミタゾノ』ふりかえりで見どころ解説

『家政夫のミタゾノ』の主題歌を歌う謎の新人歌手・島茂子さん。

前回は、冒頭からミラーボールがまわり、いつもと違う感じで始まりました。

すると番組主題歌「戯言」が流れはじめ、島茂子さんがおずおずとステージに上がります。

どうやらどこかのカラオケバーのようです。

お客の中に、なぜかあの林家ペー・パー子さんの姿も。

そして歌い出す島茂子さん…、とここでいつものミタゾノの時を止める指パッチンが。

 

時間の止まった世界で、カウンターに座っていたミタゾノが立ち上がり話し出します。

今回はカラオケがテーマ?

 

いやそうじゃなくてカンオケ、つまり棺桶らしいです。うっかり間違えちゃった?

すかさずミタゾノは島茂子さんの隣に立って、このくだり、必要?とツッコミます。

 

ミタゾノは島茂子を登場させるためだけのこじつけ演出だったことをチクリと刺したのでした。

 

女優デビューとなった島茂子さんの出番はここまでですが、出演した島茂子さんは、

「まさか歌手デビューだけでなく女優デビューまでできるとは、とドキドキしております。もちろん歌を一番に、と考えておりますが、今回のドラマ出演はいい親孝行になりました」

と公式コメント。

 

ミタゾノを演じる松岡昌宏さんも、島茂子さんとの共演について

「松岡昌宏として島茂子に会うのは2回目なのですが、まぁ今回ご出演いただけたのはよかったんじゃないかな(笑)。
女性だから“華”があるといっても、彼女は“造花”(造り物)ですからね!(笑)。」

とコメントしていました。

 

城島茂さん激似の島茂子さんですが、あくまでも新人歌手「島茂子」として演じ切るということで、松岡昌宏さんもふざけているわけではなく結構真剣に向き合っているようです。

 

TOKIOの山口達也さんが付属のDVDに映っているということで、新曲「戯言」の初回限定盤が発売中止となる残念なニュースもありましたが、通常盤は予定通り発売されますので、ファンの方は一安心ですね。

 

ミタゾノがMステをのぞく

『家政夫のミタゾノ』本編に先駆けて、島茂子さんがなんとあの人気歌番組『ミュージックステーション』に出演しました。

新人歌手とも思えないほどの落ち着きっぷり、さすがです。

 

キラキラの衣装に豪華なアクセサリーを身に着けた島茂子さんが色っぽくてまぶしいです。

歌うのはもちろん、『家政夫のミタゾノ』の主題歌「戯言」です。

 

司会のタモリさんと軽快なトークを繰り広げる島茂子さん…と思ったらなんとあのミタゾノが覗いているではありませんか!

 

「戯言」を熱唱する島茂子さんのバックに見切れるミタゾノが気になってしまいました。

歌が始まると、後ろの客席のなかにミタゾノの姿が!

 

いつもの白いブラウスなので、スポットライトがひそかに当たって光っています。

なので、すぐにわかりましたね。

 

そして歌が進むにつれて…あれ?島茂子さんの後ろにあるセットの柱の陰にミタゾノさん発見!

柱の陰から覗いてる~~!そしてなんかじわじわ近づいてきてる…こ、怖い!

そしてミタゾノは無言のまま島茂子さんの出番は終わるのでした。

 

メンバーの不祥事・脱退で、心配されたTOKIOでしたが、番組の企画とは言え、本来のTOKIOらしいコミカルな姿が見られてうれしかったですね。

SNSでもこの不気味なミタゾノに話題が集中しました。

 

  • ミタゾノがチラチラ写って、茂子の歌に集中出来ない!こんなTOKIO兄さん大好きだよ!
  • 近寄ってくるミタゾノさん怖すぎかwwってなったけど楽しめたよありがとう!
  • ただ見つめる為に来たミタゾノさんにじわじわくる
  • ミタゾノさんが茂子の追っかけに見える
  • 茂子さん歌ってるのに、ミタゾノさんがどこで見てるのか気になって歌見るのに集中できなかった
  • 城島茂×松岡昌宏じゃなくて、島茂子×ミタゾノだからじわる笑
  • 茂子とミタゾノさん観てたらTOKIOは大丈夫な気がしてきたっ!

 

などなど、ミタゾノが気になって怖かったという意見の中、島茂子が色っぽい、綺麗だった、という意見も多く見られました。

最後までミタゾノらしい演出でしたね。

 

ミタゾノの意外な弱点が判明

さて前回はカラオケならぬカンオケがテーマ。

棺桶に入るのは大ヒット商品の洗顔せっけん「もぐもぐソープ」を販売する美容界のカリスマ・山脇美子(黒田福美さん)。

美子は、自分の息子や娘、孫たちの中から後継者を選ぶために、死んだふりをして棺桶に横たわります。

そのニセの葬儀を取り仕切るのを頼まれたミタゾノ(松岡昌宏さん)と麻琴(剛力彩芽さん)。

 

ミタゾノたちは最初に応対した秘書から、美子が死んだふりをしているとは知らされていませんでした。

 

怖いもの知らずのミタゾノでしたが、美子の棺桶が置かれた部屋で寝泊まりすることにビクビク。

麻琴は幽霊なんていない、と言い、ミタゾノが怖がっていることを面白がります。

しかし美子が洗顔するために棺桶から起き上がったことにはビックリ。

麻琴が隣を見ると卒倒しているミタゾノの姿が。

 

そう、完璧家政夫のミタゾノにも怖いものがあったのです。

それは幽霊、オバケ、心霊現象。

意外ですね。

 

そういえば1stシーズンでも幽霊を怖がるミタゾノのお話がありましたね。

無言で気絶している様が笑えます。

 

ミタゾノの意外な弱点がわかっても、それが嘘の仕掛けであることがわかるといつものミタゾノに戻りました。

ミタゾノは家族の嘘や知られざる性格を明らかにします。

美子の会社が実は倒産寸前で、粉飾決算をしていたことがわかると、子供たちは手の平を返すように美子を罵倒しはじめます。

 

しかし壊れてしまった家族を元に戻したのもミタゾノでした。

お金云々ではなく、最後は家族の絆を取り戻し、美子が生きててよかった、という結末にほっこりしたかもしれませんね。

 

しかし最後には衝撃の展開が待っていました。

最初にミタゾノたちを案内した秘書が、実は亡くなった美子の娘だったというのです。

 

その事実を知った麻琴は、感動していましたが、となりでは「シェー」のポーズをしたままミタゾノが気を失っていました。

「シェー」のポーズは、アニメ『おそ松くん』のキャラクター・イヤミが驚いた時にするポーズで、昭和60年代に一世を風靡しました。

そんななつかしいギャグをやりながら気絶するミタゾノが面白かったです。

 

毎回時事ネタも織り込みながらギャグ満載のミタゾノ、第5話では結果にコミットした佐藤仁美さんの登場です。

 

まとめ

『家政夫のミタゾノ』大事好評の家事裏ワザテクニックのチェックもお忘れなく!

 

家政夫のミタゾノ見逃し視聴方法

U-NEXTで見逃し配信中!家族での利用にも人気

『家政夫のミタゾノ』をポイントで視聴OK

≫U-NEXT公式サイトへ

 

こちらもおすすめです

≫『家政夫のミタゾノ』放送スケジュールは?

≫田中圭がまさかのキス!?『おっさんずラブ』第1話無料視聴

≫『おっさんずラブ』感想2話のまとめ

≫池松壮亮主演『宮本から君へ』視聴方法はこちら

≫『ラブリラン』の無料視聴方法はこちら